NHK総合「ニュース きん5時」テレビ取材のお話。

2022-02-07

2月4日(金)17時頃、NHK総合「ニュース きん5時」のオープンファクトリー特集の中で、 こーばへ行こう!が取り上げられました!

 

こーばへ行こう!参加企業として弊社も、製造業という世界やオープンファクトリーについて語ることができました。

今回は特に、オープンファクトリーを行ってどのようなことが起こったかについて、職人と新入社員の目線から発信されていましたね。

 

職人の方は普段、工場の中で黙々と真剣にモノづくりを行われています。

しかし、自身がつくったモノが、最終的に誰にどのようにして使われているのかということについて知る機会は滅多にありません。

最終的な製品としてお客様のお手元に届く際には、職人の方が直接販売しているわけではないので、つくり手を意識することも難しい。

職人とお客様は、モノを介してつながっているはずなのに、お互いのことはわからない…。というのが現状です。

(特に東大阪では、完成品ではなく、その一部分となるパーツだけをつくってい工場も多いので、尚更つくり手がわかりにくいのです。)

 

弊社がこーばへ行こう!に参加し続ける理由は、まさにこの点にあって

「もっとモノづくりの魅力を伝えたい、興味を持っていただきたい」という思いでオープンファクトリーを行っています。

弊社がモノづくりを続ける理由も、単に良いモノをつくりたいということだけでなく、私たち製造業のバックグラウンドや文化を伝えたいという思いがあるからこそ。

こーばへ行こう!はそんな思いで続けています。

今回のテレビ放映でも、その思いが伝わっていましたでしょうか…?

 

これからも弊社は、こーばへ行こう!に参加する仲間と協力しながら、こーばへ行こう!を盛り上げていく予定ですので

引き続きご注目いただければ幸いです。

 

 

NHK+では、「ニュース きん5時」の見逃し配信が行われています!

見逃してしまった方やもう一度ご覧になる方は、「ニュース きん5時」の公式サイトよりご視聴ください。

【ニュース きん5時】https://www.nhk.jp/p/ts/BX438K5R33/plus/

※見逃し配信期限は2022年2月11日(金)18時までとなります。

※NHKの受信契約をされている方のみ視聴可能です。