ISO9001:2015版への移行審査と再認証審査が終了

2017-03-02

先週の事ですが…(更新が遅くなってスミマセン!!)

ISO9001:2015版への移行審査と再認証審査が終了しました。

 

「Good Point!!」として評価いただいた点をご紹介いたします。

 

1)組立製造

 作業者の提案で(←ココがポイント!)作業台や組立て治具を導入。

 作業動線を短くするなどの継続的改善により、組立工数削減。

 

2)営業企画

 施工現場への立会いにより、実使用状態を基にした教育が行われている。

 その際に撮影した写真を、営業資料・カタログへと反映させている。

 

3)部品製造

 事故ゼロ1,000日の目標を設定し、掲示物・安全確認の徹底により、稼働日で1,222日を達成。

 次の目標は「2,000日」。

 

4)品質管理

 校正に伴う経費削減として、自作のトルクチェッカーと外部校正された分銅により

 トルクに対しても社内校正が可能になっている。

 

次回の審査は一年後です。

「Good Point!!」がさらに増えるよう、みんなで引き続き改善を続けていきましょう!

 

品質管理の皆さん、審査の準備~立ち合いお疲れ様でした!!

IMG_5094