2014-12-13|代表より

新しいロゴに思いを込めて

ロゴ刷新

はじめまして。

盛光SCM代表 草場寛子です。

盛光SCMは、創業53年。

会社は三代目で潰れるとよく聞きますが、私がその三代目にあたります。

 

会社の看板であるロゴを一新し、盛光は三代目で生まれ変わろうと思いました。

ロゴを一つずつ分解し、

思いを込めて書く、力強く書く!跳ねは舞い上がるように書く!

けれど、書けば書くほど、考えれば考えるほど、字が小さくまとまっていく。。。

「こんなんじゃない!もっと思いっきり、怖がらずに」

何百回も書いたけど、採用したのはどれも最初に書いたものでした。

 

10代から70代までの年齢層が広い60数名のスタッフと共に、

新たなことへの挑戦は夢へ近づくための一歩だと思っています。

 

長渕剛さんのツアータイトルをそばで付き添い、指導されていたベン・アートの備前さんに指導いただき

長渕さんには及ばないかもしれませんが、私なりに目一杯の思いと願いをロゴに出し切りました。

備前さん ご指導ありがとうございました。